iOSのアンインストールトラッキングの設定

iOSアプリのアンインストールをトラッキングするようにSingularを設定できます。アンインストールトラッキングは Singular iOS SDK 8.x 以上で利用可能で、利用を開始するにはアプリをアップデートする必要があります。

 

アンインストールのトラッキングを開始するには

  1. SDKのアップグレード方法については、iOS SDKインテグレーションガイドをご覧ください
  2. Appleプッシュ通知をサポートするようにiOSアプリをアップデートし、APNSデバイストークンをSingular SDKに渡します。 iOSのアンインストールトラッキングを有効にするには、SingularにAppleプッシュ通知証明書が必要です。
    • iOSアプリのプッシュ通知を初めて設定する場合は、アンインストールトラッキング - (APNS) Apple Push Notification Serviceをご覧ください。
    • アプリがAppleプッシュ通知に対応したら、Singular iOS SDK実装ガイドに従って、Singular SDKでアンインストールをトラッキングできるようにします。

      注意: Appleのポリシーに従い、アプリのユーザーはプッシュ通知の受信を許可するよう求められます。Singularがアンインストールを追跡できるのは、オプトインしたユーザーのみです。将来、Singularはインストールされたユーザーのうち何人をアンインストールのトラッキングに含めることができるかのトラッキングをサポートする予定です。

  3. SingularのiOSアプリケーションページにAppleプッシュ通知証明書を追加します。

    証明書を取得し、Singularにアップロードします:

    • Apple Push Notification SSL証明書を作成してダウンロードします: Apple デベロッパアカウントで、Certificates, Identifiers & Profiles > Identifiers > App IDs に移動します。アプリケーションサービスビューで、開発ビルドと本番ビルドの両方にプッシュ通知を設定できます。

      Development(開発版)証明書は内部テストに使用できますが、Singularアンインストールトラッキングでは、本番アプリでProduction(本番版)SSL証明書を使用 する 必要があります。

    • キーチェーンから PEM (.p12) ファイルを生成します: 証明書をダウンロードしたら、Macのキーチェーンに追加します。証明書と秘密鍵の両方を選択し、右クリックして、意味のある名前の.p12ファイルにエクスポートします。

    • .p12ファイルをiOSアプリのアプリケーションページのUninstall Trackingにアップロードし、上記の.p12証明書のパスワードを入力します。

      Screen_Shot_2017-12-21_at_10.16.31_AM.png

注意事項

  • アンインストールトラッキングは、アプリのプッシュ通知を有効にしているユーザーのみが利用できます。
  • SingularがAppleのプッシュ通知サービスを使用しても、実際にユーザーにプッシュ通知が表示されることはありません。
  • アンインストールはSingularのイベントとしてトラッキングされ、その結果、元のインストール/リエンゲージメントソースからアトリビューションリンクが削除されることはありません。ユーザーはアプリを一生の間に何度もアンインストールする可能性があるため、この結果、アンインストール率が 100% を超える可能性があります。